ED治療に関する無料講座サイト。ED治療、薬、勃起不全の原因や症状、克服法について徹底解説。

EDと一酸化窒素(NO)

一酸化窒素は、血管を拡張させて、血流をよくして、血管の健康を保ちます。他にも多くの作用があります。たとえば、血圧を下げる、動脈硬化を予防する、気管を拡張する、胃壁を守る、腎臓の利尿作用を調整するなどの影響を及ぼしています。さらに、うつ病にも関係しています。

 

ところが、一酸化窒素が減ると、血管に損傷がおきて、生活習慣病やEDになる可能性が増えます。このように、一酸化窒素は体の重要な役割を果たしています。1998年に、3人の学者が循環器系における情報伝達物質としての一酸化窒素の発見にたいしてノーベル生理学・医学賞を受賞しました。

 

F・ムラド、R・F・ファーチゴッド、L・J・イグナロです。一酸化窒素の発見は、医学史上、とても画期的なできごとでした。それまで、血管を拡張させる物質があることはわかっていましたが、それが何であるのかわかっていませんでした。EDを治すためには、一酸化窒素を増やせばいいということが遂に解明されたのです。

ED(勃起不全)を自力で克服する一番カンタンな方法@無料メール通信講座

ED(勃起不全)治療克服@メール通信講座の無料請求は済んでいますか?
EDを自宅で短期間で本質的に克服する方法を学ぶことができます。

 

≫無料メール通信講座の購読は今すぐこちらをクリック

EDと一酸化窒素(NO) | ED治療・勃起不全講座関連ページ

EDと交感神経
こちらは「EDと交感神経」の記事をご紹介しています。
もうひとつのED
こちらは「もうひとつのED」の記事をご紹介しています。
EDと飲酒
こちらは「EDと飲酒」の記事をご紹介しています。
EDとサイクリックGMP
こちらは「EDとサイクリックGMP」の記事をご紹介しています。
衝撃波でED治療
こちらは「衝撃波でED治療」の記事をご紹介しています。
ノン・エレクト法
こちらは「ノン・エレクト法」の記事をご紹介しています。
ペニスにつっぱり棒を挿入
こちらは「ペニスにつっぱり棒を挿入」の記事をご紹介しています。